指先ケア

爪と指先をケアしよう

王道フレンチネイルをジェルで仕上げるテクニック


ネイルアートの1つに、基本的にはホワイトのジェル、最近は他のカラーを使ったものもあるフレンチネイルと呼ばれるものがありますが、そのラインを書くのはなかなか難しいです。
ですが、驚くことにジェルを使えば簡単にできるのです。
ライトに当てなければ、何回でもやり直すことができます。

また、逆フレンチと呼ばれる、爪半月から指先にかけて異なるカラーを塗るもの、さらにダブルフレンチと呼ばれるフレンチが2重になっているもの、変形フレンチという面白い形のものなど、色々な種類があります。

これらにはホワイトのジェルを使います。
クリアジェルと同じメーカーのものを使いましょう。
そのクリアジェルを塗り、ライトで硬化させます。
そして、その部分をホワイトのジェルで塗ります。
この時、そのラインがガタガタになって綺麗に書けなくても大丈夫です。
ホワイトのジェルが付いた筆を拭いてから、そのラインの内側をなぞるような感じ、ラインのガタガタの部分を取り除くような感じに筆を動かします。
ホワイトのジェル用の筆と、ライン用の筆を用意すると良いかもしれません。
それから、一度、ライトで硬化させます。
最後にトップのジェルを塗り、ライトで硬化させます。


コメントを受け付けておりません。