指先ケア

爪と指先をケアしよう

ネイルアートのエナメル、ジェル、スカルプ、チップの違いについて


ネイルは指先まで輝いていたい女性にとって必須のアイテムとなりました。
多くの女性が気軽にネイルを楽しみ、おしゃれに爪先を彩っています。
一口にネイルといっても様々な種類があり、施術方法も持ちも、イメージも変わってきます。
現在最も人気があるのがジェルネイルです。
このネイルはまるでお菓子のゼリーのような透明感ある輝やきが特徴で、しかも大変長持ちするのが魅力です。
この施術は爪を傷めずにでき、二枚爪などが気になる方でも安心して行うことができること、もちが良く1ヶ月以上も輝き続けることで、主婦などの利用も多いのが特徴です。
またこのネイルは自然乾燥で時間をかける必要がなく、UVライトを使って固めるので待ち時間が少ないというメリットもあります。
自宅で行う方もいて、専用のキットやUVライトを購入してセルフネイルを楽しまれる方もいます。
スカルプチュアはアクリルなどを使って爪の上にかぶせる人工ネイルをさします。
取り外しが自在なチップと違って、まるで自分の爪の一部のような一体感がこのスカルプチュアの魅力と言えるでしょう。
オフするときはセルフでは無理なので、かならずサロンでプロに外してもらう必要があります。
エナメルポリッシュ、チップ、スカルプチュアとさまざまな種類のネイルから自分にあったものを選びましょう。


コメントを受け付けておりません。